MENU

ダイナランドはめっちゃ楽しい!?

スノーボード

スノボツアーといえば、20代前半くらいに行ったことがあります。
たまたま同僚とスノボの話題になり、よくある冬のアウトドア系パンフレットで見つけた分に申し込みました。


ダイナランドという岐阜方面のゲレンデでした。梅田の集合場所からバスで夜に出発して、車内泊、朝方に到着し、終日まで滑ってから帰るといったコースでした。高速バスとボードとウェア、靴のレンタル、リフト券付きでリーズナブルだったと思います。


関西圏から週末にさくっと行けるスノーボードツアーでは行きやすかった思い出です。もうひとつは宿泊を伴う冬旅行でのスノボツアーになりますが、数年前に海外旅行のオプショナルプランでつけて行きました。
1週間のうち、3日間、フィンランドでオーロラ鑑賞とスノボをするプランでした。


リフト券や靴とボードのレンタルをパッケージとしてつけてもらい、ウェアは持参していきました。現地についたら日本人の係員に場所の確認や簡単な説明をうけてから、あとはフリータイムでゲレンデを滑れるものでした。


北極圏のため思った以上に日が暮れるのが早いと思ったのと、リフトの乗り方が今まで経験したことのないようなタイプだったのと、老若男女、ちびっこでさえ日本のゲレンデのようにあちらこちらで転んでいるような人々が全くいない光景などにも驚きました。